License Data

あなたは
2 4 8 8 3 2 9
人目のお客様です。 (本日390人目、昨日462人) (from 2007-09-30)

Eco検定 公的資格

自然環境、社会・経済との関係、時事問題など、幅広い分野の環境問題に関する基礎知識が問われる
※2021年度~IBTに移行

資格名 Eco検定
主務官庁 東京商工会議所
試験機関 東京商工会議所
受験資格 誰でも受験できる
試験内容 IBT=インターネット経由で受験者のコンピュータで受験する
申込期間 【1回目】5月中旬~6月中旬、【2回目】10月上旬~11月上旬
申込方法 まず、ネットから申し込み登録する。事務局から申込書が郵送されるので、コンビニか郵便局で受験料を支払
試験期日 【1回目】7月下旬、【2回目】12月中旬
試験地 各都道府県
受験料 5,500円
参考 フリー百科事典 ウィキペディアへのリンク


筆者の受験感想

取得年月 H25年1月
受験年月 H24年12月
予備知識 環境計量士(騒音)公害大1/DXN所持、水1挑戦中、環境ISO担当者経験
使用教材 TAC出版 eco検定 超速マスター、 筆者は時間も金もケチって薄い本を使いましたが
本試験は時事問題多いので出来れば最新の公式テキストを薦めます
受験感想 本試験の内容は公害の試験とだいぶ重なっている 気がするというか、公害側が知識検定に寄っていると思えます。 いろんな国際条約の名前を暗記してエコピープルになれるの?という気もしますが まあ、検定なのでしょうがないか。
お勧めサイト集 ECO検定集会所:
北京さんが運用されているECO検定のサポートページです
解答速報サイト集 ユーキャンの解答速報。H24/12月分
パデセアの解答速報。H24/12月分

ichmy本家サイト

資格取るぞのこーなー