License Data

あなたは
2 6 3 5 2 8 7
人目のお客様です。 (本日15人目、昨日922人) (from 2007-09-30)

エックス線作業主任者 国家資格

工場や非破壊検査などの医療用以外の用途でエックス線を用いる場合に 選任が必要な作業主任者。
医療用途については 診療放射線技師参照
なお、各種労働安全衛生法による免許 に共通する情報はリンク先を参照

資格名 エックス線作業主任者
主務官庁 厚生労働省
試験機関 安全衛生技術試験協会
受験資格 誰でも受験できる。ただし免許交付は18才以上になってから
試験内容 以下の4科目のマークシート試験
①エックス線の管理に関する知識②関係法令
③エックス線の測定に関する知識④エックス線の生体に与える影響に関する知識
申込期間 試験日の2か月前〜2日前(センター持参の場合、郵送なら2週間前まで)
ただし、定員に達すると第2希望日に回されることあり
センターのホームページにて申し込み状況を確認のこと
申込方法 ①まず申込書を入手する(センターに郵送で申込)
②受験料の納付:ゆうちょ銀行(郵便局)または銀行から振込み
③上記振替払込受付証明書を添付して申込書を郵送。
④どうしても間に合わないときはセンターに電話して直接申込書持参
試験期日 年3〜6回(センターにより実施しない回あり要確認)
試験地 恵庭、岩沼、市原、東海市、加古川、福山、久留米
受験料 6,800円
受験者データ 受験者2,270名、合格者1,351名(59.5%) (H25/1~H25/6)
参考 フリー百科事典 ウィキペディアへのリンク

直近の試験日程 (年は試験日基準、旬表示の日程は前年実績より推定)

※日程は必ず主催者発表を確認下さい
受付開始 締切 受験初日 種別
2022年 受付中 3月1日(火) 3月3日(木) (九州以外)
3月17日(木) 5月13日(金) 5月17日(火) (関東/近畿/九州)
5月12日(木) 7月8日(金) 7月12日(火) (九州以外)
7月13日(水) 9月9日(金) 9月13日(火) (関東/中部/近畿/中四国/九州)
9月15日(木) 11月11日(金) 11月15日(火)
2023年 11月24日(木) 1月20日(金) 1月24日(火) (関東/近畿/中四国/九州)
1月3日(火) 3月1日(水) 3月3日(金) (九州以外)
3月中旬 5月中旬 5月中旬 (関東/近畿/九州)
5月中旬 7月上旬 7月中旬 (九州以外)
7月中旬 9月上旬 9月中旬 (関東/中部/近畿/中四国/九州)
9月中旬 11月中旬 11月中旬
2024年 11月下旬 1月中旬 1月下旬 (関東/近畿/中四国/九州)
1月上旬 3月上旬 3月上旬 (九州以外)
3月中旬 5月中旬 5月中旬 (関東/近畿/九州)
5月中旬 7月上旬 7月中旬 (九州以外)
7月中旬 9月上旬 9月中旬 (関東/中部/近畿/中四国/九州)
9月中旬 11月中旬 11月中旬
2025年 11月下旬 1月中旬 1月下旬 (関東/近畿/中四国/九州)
1月上旬 3月上旬 3月上旬 (九州以外)

他の資格との科目免除関連表

この資格受験時の他資格による科目免除及び この資格所持で得られる他資格の科目免除一覧です

※表中、ランク空白はすべての種別を表します。
挑戦資格名 ランク 所持資格名 ランク 免除科目 備考
エックス線作業主任者 診療放射線技師 全免除
原子炉主任技術者
放射線取扱主任者 第1種
第2種 測定&生体影響
ガンマ線透過写真撮影作業主任者 生体影響
ガンマ線透過写真撮影作業主任者 エックス線作業主任者

筆者の受験感想

取得年月 H19年7月
予備知識 第1種放射線取扱主任者による全免除で取得
全免除手続き方法 ①地元某県の労働局へ電話、必要な書類を聞く
②放射線免状の原本、手数料分の収入印紙、返送用封筒と切手、写真2枚、
取得済の労働安全衛生法による免許があれば持参
③本人確認のため申請者本人が窓口まで来るようにとのこと(代理や郵送不可)
身分証明書確認し、放射線免状は原本コピーして返却される
④2週間程度でエックス線免状到着
お勧めサイト集 「暇人」さんが運用されているサイトで、いろいろな資格を紹介されておられ 筆者も各種資格でお世話になっております。
X線については過去公表問題とその解説(2002下期〜)を掲載されています

ichmy本家サイト

資格取るぞのこーなー